骨盤底筋群トレーニング(性交痛改善プログラム)

  女性の心身の健康、セクシュアルヘルスに貢献する専門家3人による、

「性交痛」や「性嫌悪」に悩んでいる女性を対象にレッスンを実施しています。

・田中祝江

女性性機能を専門にする泌尿器科医

東邦大学医学部医学科非常勤講師

・アンドウ ミカ

ボディメイクインストラクター

フィットネススタジオMIKA代表

・西郷理恵子

性・恋愛・結婚のカウンセラー

東邦大学医学部医学科客員講師

 <info@life-partners.jp>

<性交痛とは?>

性交痛は、女性性機能障害の1つで、セックスで挿入時に女性器に痛みを伴う症状です。

<性交痛の原因とは?>

症状の背景には、器質的(身体的)な原因と、心理的な原因が考えられます。

性交痛に悩んでいる女性は、「女性性機能外来」を標榜している病院や、性機能に詳しい専門医のいる婦人科や泌尿器科を訪れることをお勧めします。

参考:性機能学会 専門医一覧 https://www.jssm.info/sennmonni-ichi

<痛みを我慢し続けるとどうなる?>

痛みを我慢して性行為を続けていると、セックスレスになったり、性行為自体に恐怖を感じ性嫌悪状態につながることもあります。

 

強い拒絶反応から膣が固く閉じてしまい、全く挿入ができない状態(ワギニスムス)や、結婚してから一度も性行為のない状態(未完成結婚)になる場合もあります。

<どんな人が性交痛になるの?>

性交痛を感じている方は、未婚・既婚や、出産経験の有無に関わらず、10代からシニア世代の女性まで幅広くいらっしゃいます。

誰とでも常に性交痛を感じる女性もいれば、今まで一度も痛みを感じなかった男性と、ある日を境に痛みを感じ始める女性もいます。

 

またセックスのパートナーが変わった時に、痛みが軽減したり、症状がなくなるケースもあります。

<女性性機能外来はどんなところ?>

たとえば、東邦大学大森病院リプロダクションセンターの女性性機能外来の場合。

  • 子宮や膣に関する疾患がないか内診

  • ホルモンバランスを血液検査でチェック。

  • 質問用紙にて、ストレスやうつ傾向等がないかの心理状態の検査。

  • パートナーとの関係性に、原因となる問題がないかを確認。

性や身体の知識が足りない方は性教育的な指導を行い、性交痛の改善の道を探ります。

 

子宮や膣に関する疾患が見受けられない方には、骨盤底筋トレーニングを推奨しています。完全予約制ですが、相談者は全国からいらっしゃいます。

<骨盤底筋トレーニングとは?>

自分の意思で膣を締めたり緩めたりできるようなることで、性交痛が改善する可能性があります。

 

骨盤底筋トレーニングによって、他の筋肉と同様に、自分の意志で膣を動かすことができるようになれば、性行為の時にも膣の力を抜くことができるようになります。

性交痛に関して、もっとも大切なこと。

性交痛は、「女性性機能障害」の1つではあります。

しかし性行為は必ず相手のいる行為です。男性パートナーの理解と協力を得ながら、カップルが二人三脚で改善に前向きになることが、とても重要です。

このことは、強調してもしすぎることはありません。男性が、彼女や妻であるパートナーだけに原因があるように責めたり、暴言を吐く場合は、性行為をしたいと思わなくなるのは正常な反応であり、病気ではありません。

【骨盤底筋トレーニング 第2第4土曜日 18:15-19:15】

日程は、トップページや予約フォームに記載してあります!

ご予約は、予約フォームよりお願いします。
​不安なことなど、お気軽にお問い合わせ下さい(^^)

<参加者の改善結果>

骨盤底筋トレーニングを受講した方の中で、性交痛が改善された方がいます。

また頻尿が治ったり、排尿を我慢できるようになるなど、性交時以外でも改善がありました。

1:少しずつ骨盤底筋を意図的に動かせるようになり、成果も感じられるようになってきました!

 

2:トレーニングをしながら膣が「脱力できる」という安心感を得られて、力が抜けるようになり、夫のが全く挿入できなかったのが入るようになりました!

 

3:トイレの近さが改善された。たった30分の会議前でもトイレに行っていないと不安だったのが、2時間半の会議の途中休憩でトイレに行かなくても良いかも?と思えるくらいになった。

 

4:筋トレと同じように「やれば成果が出るかもしれない」と信じて2か月間、頑張ったことが自信と結果につながったように思います。トレーニングは一人だと続けられなかったかもしれませんが、先生や仲間がいて心の支えになりました。

今までのレッスン風景や女性性機能障害に関する情報は、

Facebook「女性性機能障害」に掲載していますので、ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/groups/431553420519921/

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8 パレグレイス701
​Fitness Studio MIKA アンドウミカ

080-3213-2221

​info@sexy-fitness.me
 

※レッスン中はお電話に出られません。
ご予約やお問い合わせの方は、留守番電話にお名前とご用件をお願いします。
取材やお仕事のご依頼は、メールにてお願いします。
​各種営業のお電話は、ご遠慮下さい。

🍑ご予約フォーム🍑

グループレッスン

パーソナルトレーニング

@2008 by fitness studio MIKA.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon